2014年11月17日

昭和記念公園の黄葉

昨日の朝のことだ、レオのケアンテリアのお友達シャンティとヴィッツ兄妹が昭和記念公園に遠足に出かけたのを思い出し、皇居外苑に向かう途中急遽変更、昭和記念公園に向かった。

朝食がてら散歩に出かけ、車をだしすぐに向かったのだが、立川に近づくと大渋滞、車庫入れに1時間半もかかってしまった。

ドッグランやペット同伴可のレストランもあると聞いていたのだが、数万人はいると思われる人手に、入れる店など存在しなかった。

売店にもアンパンしかなく、仕方なくアンパン1個で飢えをしのいだ。

昭和記念公園の大きさは180ヘクタール(180万u)、どの位大きいのかといえば皇居全体で」115ヘクタール(115万u)、実に皇居全体の1.5倍以上の広さだ。



黄葉-1.jpg




黄葉-2.jpg




黄葉-3.jpg




黄葉-4.jpg





JAFさんが色々なイベントを行っていたのだが、思わず立ち止まったのはクラシックカーのコーナー。


先代の父が買った2代目の「マツダ クーペ(1966年製)」 小学校低学年の時この車でよく箱根に日帰り温泉ドライブに連れて行ってもらった。東名高速はまだなく、一般道でのドライブだった。246も未整備でガタガタの砂利道だった。

黄葉-5.jpg






日産の三代目のブルーバード、SSSが懐かしい


黄葉-6.jpg





うちの前の老舗のお茶屋、三ッ木園のおじさんの最初の愛車「スバル360」

黄葉-7.jpg






黄葉-8.jpg




黄葉-9.jpg





黄葉-010.jpg




帰り道コンビニでおにぎりを1個買って、なんてお金を使わなかった1日だっただろう。






posted by ZEN at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

箱根の紅葉 11/8〜9

先週箱根の紅葉の写真を撮りに行ってきた、忙しさにかまけやっとのアップ。

天気予報は雨なのに、ぎりぎり雨は降らなかった。


箱根-1.jpg 仙谷原の長安寺の紅葉



長安寺は余り知られていない箱根の紅葉の名所、五百羅漢のお寺だ。


箱根-2.jpg





箱根-3.jpg





箱根-4.jpg




箱根-5.jpg





箱根-6.jpg





箱根-7.jpg





芦ノ湖に着くと既に4時


箱根-8.jpg





いつもの宿の窓から富士山が望めた


箱根-9.jpg




翌朝 宿付近を散策


箱根-10.jpg





箱根-011.jpg






成川美術館へ入館してみた

箱根-012.jpg





箱根-013.jpg





箱根-014.jpg





箱根湿性花園にも行ってみた

箱根-015.jpg




箱根-016.jpg




箱根-017.jpg



箱根湿性花園の紅葉は終わり頃だった。強羅あたりは来週あたりと思うので、犬連れで予定を立てている。







posted by ZEN at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

僕の夢ライブ 大垣さん

昨夜友人の大垣さんが慶応OBの音楽仲間と飯田橋でライブを開いた。

大垣さんは町会、消防団、竹の会で大活躍なさっている方だ。

「僕の夢ライブ〜アニソンとソウルの夕べ」

バンドメンバーが良いのでぜひ来てくださいと誘われ、期待して出かけた。




Stage1 アニソン

大垣-1.jpg



ヴォーカルの彼の上手さは知っていたが、ギョギョ!バンドがすごい。それもそのはずキーボードの曽我淳一さんは桑田佳祐さんのサポートメンバー、ドラムスの加藤久幸さんは松任谷由美さんのツアーメンバーとのこと。紹介はなかったがベースの御共信弘さんががあまりに上手いので調べたら、曽我さんとともにバンドで活躍した方だった。



Stage2 SOUL(洋楽)


大垣-2.jpg




大垣-3.jpg




とてもNiceな夜だった




会場で隣り合わせた美人に丁寧な挨拶を受けたのだが、全くどなただか分からず失礼してしまった。友人たちに知っているかと聞いても誰も知らないという。

正直に詳しくお伺いすると、何と犬友であった。帽子をいつもかぶってらっしゃるし、犬がいないので全くわからなくて失礼してしまった、大失態。

もう二軒ほどお付き合いしていただき、深夜になってしまった。



posted by ZEN at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

世界遺産 五箇山

古ネタになりますが世界遺産 白川郷を後にし世界遺産「五箇山」の菅沼合掌造り集落へ向かった。白川郷から金沢寄りに20分程の場所だが、こちらは高速出口からすぐ近くで渋滞もない。


「小さな世界遺産の村」とのキャッチフレーズのようだが、確かにこじんまりとしているが、合掌造りの家ばかりで、白川郷のように集落の中に普通の建物が建っていない。


観光客も白川郷のようには多くなく、観光バスも来ていない。


五箇山-1.jpg





五箇山-3.jpg





五箇山-2.jpg




五箇山-4.jpg




五箇山-5.jpg




五箇山-6.jpg





谷間の集落は川に阻まれかつては孤立した集落だったので、流刑地であったそうだ。人が通うには渡した縄に籠を吊るして渡ったそうだ。




posted by ZEN at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

世界遺産 白川郷

台風が列島を直撃したこの連休だったが、数ヶ月前から計画していた親兄弟10名の旅行を予定していた。沖縄から6名、東京から4名のはずだったが、あいにく土曜日の沖縄は台風の真っ只中、沖縄本島からの4名は結講で参加できなかった。



石垣島在住の両親はもしやということで金曜日に変更して出発したにもかかわらず、那覇への便が着陸できず関空へ向かってしまった。しかも到着は22:03、予想もしない事態であったが、ネットで運行状況を調べていたため、関空から送迎があるホテルを直前予約することが出来た。

両親には翌朝東京便に乗ってもらい、仕事を終えた私たち夫婦とともに小松空港へ向かった。

関空ではホテルを取れなかった人達が那覇への便を二日間待つような事態になったようだ。なにしろこの台風は沖縄あたりで停滞していたのだ。

というわけで両親は大変な思いをしたものの、無事参加することが出来た。

しかしすべて順調というわけでもなく、計画を変えながら台風に備えながらの旅行ではあった。

被災者の方や大変な思いをされた方には申し訳ないが、今回の北陸地方は天気に恵まれた。やや残念だったのは13日の土曜日は雨だったこと。

東京に台風が迫ってきたので朝のうちに最終便のJAL便をキャンセルして17:00のANA便を手に入れた。


白川郷-1.jpg


土曜日の夕方、画面中央は「槍ヶ岳」


白川郷-2.jpg

片山津温泉で泊まる。


翌朝も晴、宿から白川郷まで休憩を長くとっても高速で2時間はかからないが、連休のこと駐車場に入庫するのに結構時間がかかった。


白川郷-3.jpg


駐車場からは無料バスで診療所側入口まで送ってもらう。

白川郷-4.jpg




白川郷-5.jpg



白川郷-6.jpg




白川郷-7.jpg 和田家内部


白川郷-8.jpg

二階


白川郷-9.jpg


向こうの階段を登ると屋根裏部屋↓

白川郷-010.jpg



白川郷-011.jpg


和田家二階の窓からの景色 ↑ ↓

白川郷-12.jpg






白川郷-013.jpg




白川郷-14.jpg




白川郷-015.jpg



白川郷-16.jpg




白川郷-017.jpg




白川郷-18.jpg




白川郷-019.jpg



人出がすごく、景色のみ撮るのは結構困難で、なかなか良いアングルは確保できない。また、結構集落の中には普通のご家庭も多く、トタン張りの家や洗濯物などの生活感丸出しの感じがした。

広い地域なので住んでいらっしゃる方に求めるのは酷だとは思うのだが、世界遺産、行政の努力は今少し必要に思った。


白川郷-020.jpg



茅葺き屋根の維持管理はさぞかし大変だろうと思った。



posted by ZEN at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。