2014年12月08日

日本国宝展最終日

10年に一度ほど開かれる国宝展も12/7(日)が最終日なので遅まきながら行ってきた。(10/15〜12/7)

午前中は愛犬レオの散歩で北の丸公園へ行ったのだが、紅葉はほぼ終わり、カメラマンの姿はなかった。皇居の紅葉狩りの特別開放で、大手町側から入場した出口に北の丸公園があるため、大勢の人で公園内がごった返し、公衆トイレも長蛇の列だった。

午後上野に向かったのだが、入場には20分程の列が出来ていた。


上野-1.jpg





上野-2.jpg




正倉院や東大寺、法隆寺の宝物など国宝がズラリと並んでいた。音声ガイドを借りたので案内版の説明を読まずに、ゆっくりと国宝を鑑賞出来た。

列が進まずなかなか最前列では見られないのだが、会場内をすいている場所に行ったり来たりしてくまなく効率的に見た。


上野-3.jpg


途中、庭園が解放されていたのでテラスから撮影した。




常設展も見て回ったので、午前中の散歩と合わせると一体どのくらい歩いただろうか。貴重な勉強になった一日だった。博物館は一人で行くのが正解、興味があるところを気兼ねなく見ることが出来た。





posted by ZEN at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。